FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by karina on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修会にいってきました

Posted by karina on 16.2012 0 comments 0 trackback
今日はとっても寒かったですね。昼間、私の住んでいる地域でも少し雪がちらつきました

北陸は明日また、大雪の予報。こんな天気がいつまで続くのか、早く暖かくなってほしいですね


さて今日の、研修会。

「心の病を抱えて地域で暮らす方の居住支援」に関する研修会

というものでした。

正直なところ、なんと言っていいのやら、まだまだこれからなんだなという印象を受けました。

人口が50万人弱の市に、精神科病院が一軒しかないという現状 

いろいろ、難しそうな名前の機関やらサービスがあるとはいえ、専門家ではない一般の人から見たら、どれがどれだかよく分かりません

もっと分かりやすい制度や仕組みづくりを進めていかなければ、実際に有効活用されることがないと思います。

とにかく、課題がたくさん!!

・・とはいえ、勉強になることもたくさんありました。(良い面も悪い面も含め。)

現在、障害者手帳を持っている人は、30人に1人いるそうです

ですから、障害(生活する上で何らかの困難)を抱えている人は決してマイノリティー(少数派)ではない、というお話が印象的でした

それから、精神障害をもっている人が、町で、急に大声を上げているのを見かけることがあるかもしれませんが、あの行為は自分の恐怖を振り払うためのものだそうです。

誰かほかの人に対して大声をあげているのではなく、聞こえてくる幻聴から来る恐怖を振り払うために声を上げているのです。

そういう知識があるだけで、精神障害を持つ人々に対する気持ちは大きく変わってくると思います。

まずは、正しい知識をもつことです。そのためにも、国や地方自治体は、一般の人々に正しい知識を広める場を多く作るべきです。小学生のうちから皆が正しい知識を得、それが広まっていけば、状況はずいぶん良くなっていくと思います


スポンサーサイト
Category : 福祉

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://watashi11.blog133.fc2.com/tb.php/84-1a814722
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。